検索

 

認定割賦販売協会としての活動

当協会は、平成21年12月1日付で、割賦販売法第35条の18条第1項の規定に基づく「認定割賦販売協会」として経済産業大臣から認定を受けています。
認定割賦販売協会として様々な活動を行っています。

自主的取組みに係る規則等(自主ルール)の制定・周知

クレジット取引の公正を確保し、もって、クレジット取引の健全な発展を図るとともに、購入者等の利益を保護することを目的として、自主的取組みに係る規則等(自主ルール)を制定し、会員等へ周知しています。
日本クレジット協会の自主的取組みに係る規則等はこちら

加盟店情報交換制度の運用

加盟店審査の精度向上を図り、クレジットの利用者等の利益を保護するために必要な情報の収集、整理及び提供を行っています。
加盟店情報交換センターについてはこちら

クレジットに関する相談等の対応

割賦販売法に基づく「認定割賦販売協会」として、クレジットに関する消費者相談・苦情の受付、対応をしています。
クレジットに関する相談窓口についてはこちら

自主ルール等の遵守状況の調査・分析等

割賦販売法・関連法令や自主ルール等の遵守状況の調査・分析等を行っています。

クレジットに関する広報活動の実施

クレジットに関する各種の広報・啓発活動を積極的に展開しています。
消費者のみなさまへ

割賦販売法・自主ルール研修の実施

割賦販売法・自主ルールに基づいた業務を行うことができる人材の育成を目的として、割賦販売法・自主ルール研修を実施しています。
資格・検定・講座・研修の一覧と概要

ページトップへ