クレカウンセラー講師派遣制度

クレカウンセラーを講師として派遣いたします

現在、日本クレジット協会では地域の消費生活センターや各種団体が主催する、クレジットをテーマとした講座・セミナー等に、講師としてクレカウンセラーを派遣しています。クレジットの仕組みなどの基礎的な内容から、利用していく上での留意点など、クレジットに関する知識の専門家であるクレカウンセラーが現場の実態や実情を踏まえて講演を行います。

クレカウンセラー講師派遣の依頼方法について

開催予定の2か月ほど前に、開催日、開催時間、場所、対象者、人数、その他の要望(講演のテーマ等) をお知らせください。なお、講演会場の手配、受講者の募集、レジュメや資料の印刷等は、依頼者側でお願いします。

クレカウンセラーのいる都道府県からの依頼であれば、原則として講師派遣の依頼をお受けします。なお、講演テーマやクレカウンセラーのスケジュール等により、お受けできない場合もありますので、ご了承ください。

クレカウンセラー

講師派遣は以下の申込書を利用してお申し込み下さい。

最近の派遣実績

  1. 岸和田市立消費生活センター主催「知って得するクレジットカード」
  2. 東近江市市民環境部市民生活相談室主催「クレジットカードの仕組みと利用のポイント」
  3. 久慈市消費生活センター主催「クレジットカードの仕組みと賢い利用の仕方」
  4. 愛媛県東予地方局総務課県民課県民生活係生活係主催「クレジットの仕組みと利用について」
  5. 堺市消費生活センター主催「クレジットカードの仕組みと賢い使い方」
  6. 山形市生活情報センター主催「くらしの講座」
  7. 常磐大学主催「クレジットカードの決済の基礎知識」

クレカウンセラーとは?

当協会の実施する「クレカウンセラー(クレジット債権管理士上級資格)資格認定試験」に合格した有資格者で、日々の業務で培った知識と実務能力はもとより、クレジットに必要な法令などをはじめとする幅広い専門知識を習得した当協会会員企業の役員や社員です。

クレカウンセラーには、以下の役割があります。

地域におけるクレジット相談及び教育の担当者

クレジットの仕組みや、正しい使い方について講演するなどの啓発活動を通じて、 消費者保護に努めます。

企業内における債権管理業務に関するアドバイザー

豊富な知識に基づき、社内でのアドバイザー的役割を果たし、他の社員の資質の向上を図ります。

ページトップへ